友の雲

比叡山

雲の間にまに亡き友の

姿見つけて

こころ安らか

Img_5018


| | コメント (0) | トラックバック (0)

スコール

肌濡らす滴

俄か降るスコール

この身に喝を

入れらむすこぶる

Img_5032


| | コメント (0) | トラックバック (0)

枯山水

浮浪雲

きょうまで来たる旅の空

いま立ち止まりて

枯山水眺む

Img_5017


| | コメント (0) | トラックバック (0)

入道雲

眺めせし

比叡の山の入道に

われ行く末の

想い重ねて

Img_5003


| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏参り

上賀茂に

古人の蝉時雨

きょう出逢いたき

まほろばの夢


Img_4983


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ぬるき風

甲板の

帆を撫で流る

生温き

風も素肌に

心地よけれと

20170801_105816

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お告げ









暑空に





変化する石綿の





背に光あびて





神の誘う





Dsc_4959

| | コメント (0) | トラックバック (0)

這うようにすすめ

内海の

たゆたう流れを

這い進む

ヨットの緩き向い風

Dsc_4924

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かげろう

船べりの彼方

群れ集う若人の

帆板

蜻蛉の如く漂う

Dsc_4927

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海月男になりたくて

押し黙りたる夕凪に

われ忘れたりて

海月男の

埠頭漂う

Img_2194
photo by Izumi-chan

| | コメント (0) | トラックバック (0)

微光

惑い来る

苦しみ悲しみ

悩ましの

かすかな明かりとなりまほしけれ

Dsc_4228


| | コメント (0) | トラックバック (0)

来談者中心療法

知るほどに

重ねるほどに

遠のいていく

カウンセリングの懐深さよ


Dsc_4955


| | コメント (0) | トラックバック (0)

感情応答

辛いのですね、

心の中を覗き見て

返す言葉の

浅き底思ふ

Img_4854


| | コメント (0) | トラックバック (0)

傾聴

人の世の

こころを紡ぐ傾聴の

学びて気づく

我が脆き胸

Dsc_4269


| | コメント (0) | トラックバック (0)

余命

大往生の

母を送りし老友の

いまさらながらに

余命を数える

Img_1595


| | コメント (0) | トラックバック (0)

変化

一昨日も

昨日も

今日も

明後日も、

変わらぬ我であるはずだのに


Img_4599


| | コメント (0) | トラックバック (0)

人生ゲーム

観るべきものが

聴くべき音が

するべきことがあり過ぎて

とても足りないプレイタイム


Img_4013


| | コメント (0) | トラックバック (0)

明けない夜が来る

生まれる前から自明の理

なのに死ぬまで悟れない。

それでも我は生きていく

明けない夜が来るその日まで

Img_4035


| | コメント (0) | トラックバック (0)

いまわ

「長生きしてよ」

息子の言葉で甦る

祖父のいまわの半世紀前

Img_4699


| | コメント (0) | トラックバック (0)

黄昏

誰ぞ彼

人の見分けに戸惑う時節が

きっといつか訪ね来る

やがて悲しき我が黄昏時


Img_4591


| | コメント (0) | トラックバック (0)

«第二の人生